BUBBLE BUBBLE

日常雑記と実体験からのレビュー

かすって何?栄養はある?コラーゲンたっぷりの大阪名物かすうどん!

 

かすうどんのかすって何?栄養は?

「かす」とは、大阪府南河内地方の名物で「油かす」のことです。牛の小腸を細かく刻み、油で揚げて水分や余分な脂分を飛ばしたものです。

たんぱく質で低脂肪、そしてコラーゲンがたっぷりな美容にもいい食材です。

いろいろな料理に使われ、特に大阪ではかすうどんが有名です。

 

 

 

かすうどん

他の地方ではあまり見ないと思いますが、大阪にはかすうどんがメニューにあるうどん屋さんもあります。

加寿屋というかすうどんのチェーン店も。>>加寿屋公式サイト

 

どんな味?

かすから出るお肉の旨味が、関西風のダシの味がしっかりしているスープと合わさって、コクのあるスープになります。そして柔らかいうどんの麺と、歯ごたえのあるかすがそのスープと絡まって、とても味わい深いうどんです。

 

実食!

f:id:bubbleawa:20220221220051j:plain

そんなかすうどんのカップ麺があったので買ってみました!

 

f:id:bubbleawa:20220221224043j:plain

とろろもついています。

 

f:id:bubbleawa:20220221224118j:plain

かすはこんな感じ。

 

f:id:bubbleawa:20220221224205j:plain

とろろがかわいいですね(笑)

 

f:id:bubbleawa:20220221224229j:plain

うーん! ふつうにおいしいカップうどん!!

 

f:id:bubbleawa:20220221224304j:plain

これがかす。やっぱり店で食べるものとは全然違いますね。
でもこれはこれで、とてもおいしかったです!

 

 

 

かすうどんはどこで買える?

 
わたしはスーパーの関西フェアで見つけましたが、もしお近くで売っていない方は、↑こちらからどうぞ!
 

家で作りたい!

かすうどんをご自宅で作ってみたい方は、油かすをお取り寄せすることができます。

 

 

 

 

お取り寄せし、うどんを作り、かすをこまかく切って入れるだけ! とても簡単においしいかすうどんが作れちゃいます。うどんのスープは関西風の薄口にしてくださいね。

他にもお好み焼きや焼きそばに入れたり、味噌汁に入れてもおいしいそうです。

 

 

 

まとめ

今回は南大阪の郷土料理、かすをご紹介しました。
おもしろい名前ですが、コラーゲンたっぷりでお肌もつやつやになりそうで、うれしい食材ですね!