BUBBLE BUBBLE

日常雑記と実体験からのレビュー

どうしよう!うっかり日焼けしてしまった!!日焼けした後にするべきケアは?アフターサンケアは大切!!

「日焼け止めを塗り忘れた!」「日焼け止めを塗っていたけど、日焼けした気がする」「汗で日焼け止めが落ちてしまったかも・・」など、うっかり日焼けしてしまうこともありますよね。日焼け後のケアは本当に大切です。日焼けは肌荒れやシミ、肌の老化につながります。

日焼けしてしまったあと、どうすればいいのかご紹介します!

 

 

 

日焼けした後のケアはどうすればいい?

日焼けした後は、72時間以内にケアすれば、肌への影響を抑えることができると言われています。色素が沈着してしまう前にケアをすることが大切です。

 

1. 冷やす

日焼けした肌は、紫外線の影響で炎症を起こしています。
濡れタオルや氷、保冷剤などで冷やしてほてりや赤みを鎮めましょう。(氷や保冷剤はタオルで包んでから肌に当ててください)

 

2. 保湿

日焼けした後の肌は乾燥しています。
肌に刺激を与えないアルコールフリーやパラベンフリー、無添加、コラーゲンやヒアルロン酸を含んだ化粧水で肌を保湿してください。

日焼けケアにおすすめの化粧水は?

b.glen(ビーグレン) クレイローション

 

 

炎症を抑える成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれているので、日焼けによる肌の炎症を抑えてくれます。

 

Avène(アベンヌ)ウオーター

 

 

敏感肌にも使える温泉水ミストです。

 

ドクターシーラボ 薬用シーウォーターEX

 

 

こちらも炎症を抑える成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれているので、日焼けによる肌の炎症を抑えてくれます。サラサラしている化粧水です。

 

ハトムギ化粧水

肌にうるおいを与え、水分を蓄えやすい肌にしてくれるハトムギエキス配合です。

3. 美白ケア

色素が沈着することを防ぐために、美白用アイテムでケアしましょう。ビタミンC誘導体とトラネキサム酸が含まれているものがおすすめです。

 

日焼けケアおすすめ美白パック

フェイスマスク ルルルンプレシャス

 

 

肌の機能を回復させてくれる美容成分配合のフェイスマスクです。

 

ドクターシーラボ フォトホワイトC薬用ホワイトニングマスク

 

 

水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体が配合されています。メラニンの生成を抑えてくれるフェイスマスクです。

 

クリアターン ホワイトマスク

 

 

ビタミンC配合で、シミやソバカスを防いでくれます。

 

ミトス・アロエ スージングジェル アロエ

ジェルは肌を包んでくれて、うるおいを与えてくれるのでおすすめです。

 

 

アロエベラエキスやオリーブエキス、パンテノールトウゴマオイル配合のジェルです。

 

 

日焼けで毛穴が開く?

紫外線を浴びると、肌のコラーゲンやエラスチンが破壊されます。すると肌がたるみ、毛穴が開いたように見えます。

 

日焼けをすると毛穴が黒くなる?

酸化した皮脂が紫外線を浴びると、メラニンが増えます。そのせいで毛穴が黒ずんでしまいます。

 

日焼けケアにニベアパックは有効?

日焼けした肌は乾燥しています。ニベアにはたくさんの保湿成分が含まれているので、日焼け後のケアに効果的です。しかし、ニベアを塗るのは、冷やして化粧水をたっぷり塗ったあとにしてください。ニベアには炎症を抑える成分などは入っていないからです。化粧水で保湿したあとに、ニベアを塗ると水分を閉じ込めてくれますよ。

 

 

 

まとめ

楽しい夏、遊ぶことに夢中でつい日焼け止めを塗り忘れた!なんてありますよね。そういうときもアフターサンケアをきちんと行なえば安心です。夏を楽しみましょう!!

 

 

 

bubbleawa.hatenablog.com

bubbleawa.hatenablog.com

bubbleawa.hatenablog.com

bubbleawa.hatenablog.com

bubbleawa.hatenablog.com